看護師転職サイトのコンサルタントとの面談って何するの?会った方が良いの?ベストな方法をご紹介!

転職サイトの面談とは、求職者とコンサルタントがコンタクトを取り合い、転職に関する話をする事を言います。

そこでは、これまでの職務経歴や、転職する理由、転職先の希望条件を細かくヒアリングをしていきます。

看護師転職サイト会社に登録すると、コンサルタントから連絡が入ります。

その際に、その後のやりとりを電話で行うか、または面談で進めるかを選びます。

直接面談のメリットとは?

会社によっては、直接面談を推奨しているところもあります。

特に、今現在働いていていない場合や、近くに転職会社がある場合、転職が初めてで不安といった場合は、直接面談がおススメです。

<直接面談するメリット>
・直接会う事で、お互いの人柄を知る事ができ安心出来る。
・じっくりと転職活動について話が出来る。
・コンサルタントから得られる情報量が多くなる。
・転職の専門家であるコンサルタントに、転職の想いを話すことで、自分自身の考え方が整理でき、転職について明確な答えがでる。
・面接の練習が出来る。
・履歴書の書き方を、聞きながら書く事ができる。
・面接に必要な書類を確認してもらえる。

どんな服装で行けばいいの?

コンサルタントとの面談時の服装ですが、特に指定はありません。

自由な服装で大丈夫です。

しかし、面接の練習も兼ねているのであれば、スーツが良いでしょう。

本番の面接官は、服装やドアの開け方、座り方、受け答えなど様々な視点から、求職者を見ています。

それで、転職のエキスパートであるコンサルタントに、服装や動作なども客観的に確認してもらいましょう。

忙しくて直接面談できない場合は?

遠方で直接訪問が出来ない場合や、今現在働いており、忙しくて面談に行けない場合、電話で手っ取り早く転職を進めたいなどの理由ならば電話でもOKです。

会社によってはコンサルタントが来てくれたり、中間地点で待ち合わせする事も可能ですので、転職会社に確認してみましょう。

ほかにも、転職会社による説明会が行われることがありますので、そこでコンサルタントとの直接面談をすることもできます。

転職会社のサイトをチェックしてみてくださいね。


2018年7月10日