オリコンが看護師転職サイトをランキングを発表!第1位はCMもやってるあの会社!

看護師が転職する際に、看護師転職サイト会社に登録をして転職するのが主流になりつつあります。

転職サイトを利用することで次のような多くのメリットがあります。

・働きながら転職先が探せる
・自分の希望条件に合った転職先が見つかる
・転職先の情報がたくさん聞ける
・希望条件の交渉をしてもらえる

つまり、良い職場を手軽に見つけることができるサービスと言えます。

しかし、会社によって「勧誘をしつこくされて困った」「自分の希望条件に合わない」「コンサルタントとの相性が良くない」というケースもあり、逆にストレスになってしまうのも現状です。

そんな中、オリコン顧客満足度ランキングから「看護師転職のランキング」が発表されました。

このランキングでは、15社を対象として顧客の満足度が調査されています。

このランキングを参考にするなら良い看護師転職サイトを選ぶことができそうですね!

わたしは5回の転職経験がありますが、なんと1位から5位までの看護師転職サイトを全て利用したことがあるので、その感想を含めながら各社をご紹介したいと思います。

1位 マイナビ看護師

「マイナビ看護師」は名前を良く聞いたことがあったので、数ある中でも最初に登録することにした転職支援会社です。

顧客情報を大事に取り扱うことや、転職の流れなどの詳しい説明などがしっかりとしているので、大手ならではの安心感があります。

紹介してくれた求人も希望条件に合っていたので、私の中でも1番良かったです。

実際にこちらで紹介してもらった転職先で働き始めました。

2位 看護roo!

看護roo!は、勧誘がしつこくないところが好印象でした。

ですので、自分の都合が良い時にこちらから連絡する事の方が多かったです。

他の会社に比べると求人数はやや少ない印象ですが、ゆっくり時間をかけて転職したいという人におススメしたい会社だと思います。

3位 ナース人材バンク

「ナース人材バンク」は電話やメールの連絡が多かったです。

しかし、求人数も多く取り扱っているので、短期間で転職をしたいという人におススメできると思います。

中でも、コンサルタントの方が元気で明るく印象が良かったです。

4位 ナースではたらこ

「ナースではたらこ」はヒアリングが丁寧でした。

ほとんどの会社は経歴や希望条件のみなのシンプルなヒアリングですが、「ナースではたらこ」の場合それに加えて、家族構成や心配事、健康状態など、色々なことを丁寧にヒアリングしてくれました。

時間をかけてヒアリングしてくれたので、安心して転職活動をお任せできました。

5位 看護のお仕事

「看護のお仕事」は希望条件だけに沿った求人だけではなく、好条件の求人や非公開求人も紹介してくれました。

転職会社の中でも、紹介求人数が多かった印象です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ランキングで有名なオリコンのなかでも上位の看護師転職サイトであれば、転職活動特有のストレスを軽くすることができそうですね。

ぜひ登録する際には、良い求人をたくさん紹介してもらうために複数登録することをオススメします。

こちらのランキングもぜひ参考にして選んでみてくださいね。


2018年10月16日