何から始めればいいの?転職をお考えの看護師さんがするべき必要な準備とは

転職をする場合は、今の職場を辞めなければなりません。

しかし、急に辞めてしまうとスタッフが足りなくなり仕事に支障が出て迷惑をかけてしまいます。

出来るだけ余裕を持ち退職の準備をしておきましょう。

看護師が退職する場合には、ほとんどの職場では看護師長へ2ヶ月前には報告をし、その後退職届を提出します。

今の職場を辞めてから新しい職場を探していては、その期間の給与が無く金銭的に苦しくなりますし、ブランク期間が出来て看護技術に不安を感じるようになるかもしれません。

できればすぐ継続的に働けるよう在職中に転職をする準備をしておきましょう。

では、転職するためにどういった準備をする必要があるのでしょうか?

希望に合った求人をみつける

まずは新しい転職先の求人情報を探します。

これらを探すには、ハローワークを訪れて利用する、友人に紹介してもらう、看護師転職サイトに登録するなどです。

1番のオススメは看護師転職サイトですね。

なぜなら、ハローワークは平日の限られた時間しか営業していないので、休暇を取らなければ行けないかもしれません。

友人を頼るのも丁度良い求人があれば良いですが、全く無い場合もありますよね。

しかし、看護師転職サイトなら24時間いつでも自分のスマホから登録し、好きな時間に沢山の求人をみることが出来るのです。

しかも、転職サイトのスタッフは看護師が知らないようなさまざまな病院やクリニック、施設の情報を教えることが出来るのです。

すごく頼もしい味方ですよね!

履歴書や面接を作成しておく

求人情報をみつけたら、つぎは履歴書を書いておきます。

これまでの職務経歴も詳しく書いておきましょう。

看護師免許など必要な書類を一緒に準備しておきます。

面接対策としては、なぜ前の病院を辞めたのか?どうしてこの病院を選んだのか、給与や勤務時間帯、休日の希望など、必ず聞かれる事は事前に考えて面接に臨むようにしてくださいね。

まとめ

転職するにあたりこれらの準備は出来るだけ余裕を持って始めるようにしてください。

急に辞める事なく、今の職場を円満退職し、新しい職場に転職出来るように頑張って下さい!


2018年3月20日