希望をまとめてゲットできる!憧れのスカウト型転職とは?

通常の看護師転職サイトは、登録すると会社から連絡があり、担当者がこれまでの経歴や希望条件を聞き、転職先を探し紹介してくれます。

これと反対に、看護師スカウト型の転職というものがあります。

看護師が転職サイトに登録している経歴をみて、病院側からスカウトするという形です。

経歴や希望条件以外は匿名で書かれていますのでご安心を。

私も登録している時に、何度かスカウトされたことがあります。

スカウトなら、探す手間も省けるのでいいですよね!

そこで、通常の転職とスカウト型はどのように違うのかをご紹介します。

就職先との交渉がしやすい

スカウトされた場合、向こうからお願いされている訳ですからこちら側からの希望条件を交渉しやすくなります。

私がスカウトされた時も、求人と希望条件の勤務時間に違いがあったので、担当者にお願いをし交渉してもらいました。

するとはじめの3ヶ月は希望時間にしてくれて、その後はまた話し合って決めましょうという回答をもらいました。

ほかにも、小さい子供もいるので、行事や病気で急に休みをとるかもしれないと事前に話す事もできました。

スカウトされていると、多少のお願いなら聞いてくれますし、こちらも言いやすくなります。

出世のスピードが早い

これまでの経歴をみてスカウトしてくれる訳ですから、通常より採用されやすく、入社してからそれなりのポジションを与えてくれます。

期待されている分、出世もしやすいでしょう。

しかし、それが反対にプレッシャーとなりストレスになるというデメリットもあります。

また、周囲からの反感買う場合もありますので、他のスタッフとよくコミュニケーションをとるなどして注意しましょう。

まとめ

「スカウトします」と言われると、これまでの経歴や能力を高く評価されたと思い嬉しくなりますよね。

しかし、浮かれることはせずきちんと求人をみて、自分の希望条件と合わない場合は交渉をしましょう。

病院と直接交渉しても良いですが、転職サイトの担当者を通して交渉してもらった方が、言いづらい事も言ってもらえますし、交渉がスムーズに進みます。


2018年5月8日