どこの転職サイトがいいの?数ある中からベストな会社を見つける方法とは?

現在、日本国内には数十社以上の看護師転職サイトが存在しています。

これほど会社があれば、どこが良い転職サイトなのかわからないですよね。

私自身、数回の転職経験があり、何社か転職サイトを利用していました。

その時の実体験を含めながら、どのような転職サイトを選べば良いのかをご紹介します!

強引なアドバイザーがいないか確かめる


看護師転職サイトとは、職場に看護師を紹介し就職させ、その後職場から手数料を受け取ります。

その為に、強引な転職サイトだと早く就職させようと、希望条件と全く合わない転職先を紹介してきたり、強引に面接をすすめようとしてきます。

私の担当のアドバイザーも「早く動かないと、他の人にとられてしまいますよ!」と急かしてきたり、「とりあえず履歴書だけ送っておきましょう」と強引に面接をすすめてきました。

こんな発言をするアドバイザーは要注意です!

きっぱり断るか、担当を変えてもらいましょう。

良い転職サイトは看護師の希望条件を良く聞き、それに合った転職先を紹介してくれます。

しっかりと交渉をしてくれるか確かめる

良い転職サイトであれば、希望条件に合わない時は職場に交渉をしてくれます。

しかし、自分達の利益を優先させるような転職サイトだと、交渉はしてくれません。

私も、「交渉はしません!そんな事をしたら、他のスタッフの方に迷惑がかかります。あなたの意見だけ優先できません。」と言われてしまったことがあります。

それで、他社のアドバイザーに交渉をお願いしたら「出来る限り希望に近づけるように交渉します」と言ってくれました。

会社によって対応が全く違いますよね。

まとめ

私は、転職するときに3社登録をしたのですが、アドバイザーが親身に対応してくれた会社にお願いし、無事就職する事が出来ました。

対応してくれる過程の中で少しでもこの担当と合わないかな、おかしいなと疑問に感じたらアドバイザーやサービス会社を変えてみることをオススメします。

それが失敗しない転職サイト選びの第一歩です!


2018年5月1日