転職支援サービスを利用する

転職支援サービスにも色々種類がありますよね。

一般の事務職などを中心に、どんな求人でも扱うというところのほかに、専門職の転職に特化した専門のサービスも増えています。

看護師専門の転職支援サービスも、数が増えていて、最近ではテレビCMなども見かけるようになりました。

それだけ、一般的な認知度も上がっていますし、競合も増えてサービスの質にも磨きがかかっていると言えるかもしれません。

ナースの転職ということを考えると、やはり、看護師専門の支援サービスを利用するのがよいでしょう。

圧倒的に情報量も多いですし、専門知識のあるコンサルタントが付いて、しっかりと対応してくれます。

転職支援サービスを利用するメリット

希望した条件ですぐに見つかるとは限りませんが、見つかるまでしっかりサポートしてくれる点がいいですよね。

コンサルタントが面接にも同席してくれるケースも多いので、安心かもしれません。

ですが、面接までの日程を調整してくれたうえで、面接はどうぞお一人で、という場合もあります。地域などの要素もあるので、仕方のない点かもしれませんね。

面接って緊張しますから、担当のコンサルタントがいれば、前もって確認したいことなどの打ち合わせをすることもできますし、必要に応じて事前に先方に確認してくれたりというメリットもあります。

結局、担当者次第かも

そのように、何かと頼りになるコンサルタントですが、結局は人による部分も大きいのが実情です。

先日電話連絡をくれた某社の若いコンサルタントさんの話です。

あなたの条件に合ったところが見つかったのですが、という連絡でした。ところが、疑問がたくさんで質問ばかりしてしまいました。

5つくらいの疑問点があったのですが、すべて先方に確認してから連絡しますって言われたのです。

それくらい常識として事前に聞いておくべきじゃないの?と、思ってしまいました。ちょっと要領が悪い人で、聞いててイライラする事も…

また、別の担当さんに、ある求人について、「時給が安すぎます」と言ったら、「これくらいが相場です」との返答が…

それ以上の詳しい説明もないので、つい、「私が見てきた中では、そんな時給は見たことがないです」と言ってしまいました。

何とかご希望に近付けるようにできる限り調整してみます、というのが理想かなと思いますし、そうでなくても、詳しい説明がほしいなと思います。

結局、コンサルタントって調整力なので、そのあたりを見きわめて、任せて安心かどうかを判断しなければなりません。

あとはやはり、信頼関係ですよね。信頼できる人柄かどうか、ですね。相性もあると思います。

では、どこを選ぶか?

今では看護師専門の転職支援サービスもいろいろあり、特徴もさまざまです。

実績のあるところだと安心とか、テレビCMしてるから安心など、色々印象もあるでしょう。でも、実際どこがよいのでしょうか?

本当に信頼できる会社、また担当者とめぐりあえたら、あとはそこにすべてお任せするのがよいと思います。

でも、最初は、すぐにそのような会社が見つかるわけではありませんので、いくつかのところに登録して、対応を見きわめるのがよいでしょう。

どこでも無料で登録できますので、できれば3社くらいは登録してみましょう。
では、その3社を選ぶ際の基準ですが、簡単に言うと下記の4点が重要かな、とわたしは思います。

  • 求人情報の充実度
  • コンサルタントのスキル
  • 会社の規模や経営の安定度
  • サービスの充実度(転職支援金など)

この観点で3社(程度)を選び、実際に登録してみましょう。そのうえで担当者とコミュニケーションを取ってみて、その際の相性もよく考えて、どこをメインにお付き合いするかを決めるとよいかもしれません。


2015年6月15日 転職支援サービスを利用する はコメントを受け付けていません。 転職の方法