転職に不安を感じてる?後悔しない転職のためにできること

今の職場を辞めて転職をしたいけども、新しい転職先が、今よりもっと嫌な職場だったらどうしよう、、、。

このように不安に感じている方は多いと思います。

せっかく転職しても嫌になり後悔しては何にもなりませんよね。

では、後悔しない転職をするにはどのように転職活動をしたらよいのでしょうか。

自分がどうなりたいのか明確にしておく

まずは自分がどのように働きたいのかを明確にしておく必要があります。

そのためには、今現在働いてる職場のどんなところに不満を感じているのかを明らかにしていきましょう。

人間関係が悪い、給与が安い、休みがもっと欲しい、勤務時間が合わない、もっとスキルアップしたい、プライベートを充実させたいなど、自分がどこに不満を感じているのか、どのように改善されたら働きやすくなるのかをイメージしてみましょう。

客観的にみるために文字にして書き出してみたり、誰かに相談してみるのも良いかもしれませんよ。

転職先の情報収集をする

情報収集はいろんな所からする事が出来ます。

ハローワークへ行き求人情報を見てみると、勤務時間帯や給与、福利厚生の待遇面などを知ることができます。

しかし、内部のスタッフ同士の人間関係や残業の多さ、どのくらい忙しいのかは働いたことのある看護師か訪問する業者でなければわからない情報です。

これらを知っていて話してくれるのが、看護師転職サイトの担当アドバイザーなのです。

転職サイトのスタッフは、紹介してくれる施設に赴き、病院の医師や看護師とコミュニケーションをとったり、実際に紹介し働き始めた看護師に働きやすさをヒアリングしているそうです。

これならいろんな情報を集める事が出来るので、安心です。

まとめ

転職を後悔しないためには、この2つを事前に準備すれば大丈夫です。

可能であれば、面接をする前に病院の内部を見学させていただいたり、スタッフとコミュニケーションをとるのも1つの手ではあります。

よりなりたい自分に近づけるように転職の事前準備をしていきましょう!


2018年4月3日